セカンド画像

 事業広報(News) 

2021年08月16日

一社)日伝建が東大阪市と文化財の保存・活用推進協定を締結

 当会保存団体会員の一般社団法人日本伝統建築技術保存会(会長 鳥羽瀬公二氏)が、本年6月、東大阪市と「日本の技と未来へつなぐ文化財の保存。活用推進協定」を締結した。
 この協定は、地域の文化的資源に触れる機会の創出するなどの活動を通じて、伝統技術の継承活動を通じた文化財の保存・活用の醸成、東大阪市の魅力の発信を行うことにより、市民が郷土に誇りと愛着をもつ地域社会の形成を図ることを目的としたものです。
 地域における文化財の意義と地域社会の活性化に向けた、新たな取組みとして注目されます。

写真(日伝建、東大阪市協定).JPG
posted by kenchikukosho at 07:51| 事業広報

▲ Top